久喜の出会いで呼び出す神経

2019.03.11 Monday 15:58
0

    久喜の出会いのようなことは、ついに操作流星の呼び出しです。
    まず、右手首に局所麻酔をかけ、メスで切開します。
    それから血管の中にトンネルのような入り口を置き、そしてカテーテルを置きます。
    切開したところでは麻酔が効きますが、血管に神経がないため痛みは全く感じられません。
    しかし、久喜の出会いに刻まれているカテーテルを感じます。
    官能的に、綾波レイが使徒に侵食されているようです(^ o ^)

    久喜出会い
    手術中にカテーテルを数回抜いて挿入し、造影剤を注入して患部を確認し、ステントと呼ばれる特殊な金属製のチューブを残して狭窄した血管を拡張して治療を終了しました。

    トータルで約1時間病室に戻ることができ、シュールな雰囲気の中で「Code Blue」の再放送を見ていました(笑)

    早く帰りたいですし、ツーリングに行きたいです。
    久喜の出会いの前にダイエットをしなければならない!

    さて、写真のタイトルは「未知の天井」です(笑)
    私は思い出した。
    私が日記を書いているときに電子メールを受け取ったとき、それがすべて消えたので私はやめなければなりませんでした。
    この点で改善されましたか?

     

    category:久喜 | by:deia76543comments(0) | -
    Comment








       

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM